新日本製薬では、社員の成長を後押しするためさまざまな研修制度を用意しています。
入社後研修
新日本製薬では企業理念に基づき、社員の自己研鑽、成長を応援しています。 また入社後、幅広く活躍する人財に育ってもらうため、研修専門の部署が入社後の皆さんをサポートします。ここでは新卒社員の入社後研修についてご紹介します。
研修のテーマと内容
入社後研修は、大きく3つのテーマに分かれています。
ビジネスマナーを知る
写真
研修ルームで研修を受ける様子
社会人として基本的なビジネスマナーについて外部の講師を交えた研修を用意しています。
●あいさつ
●名刺交換
●パソコンの使い方
●メールの書き方 など
会社を知る
写真
社員食堂でのSOUP屋さん。先輩社員と交流
企業理念や部署の役割など当社についての各研修をはじめ業界の理解をさらに深めるための研修も用意しています。
●業界研修
●理念研修
●部署理解研修
●商品研修
●支社研修
●コンプライアンス研修 など
お客さまを知る
写真
実際の店舗での研修も実施
当社の商品をご利用いただいているお客さまを知るための研修です。座学だけではなく実際に店頭に立ってお客さまと触れ合う機会を設けることで、より深いお客さま理解につながります。
●ペルソナ研修
●お客さま対応研修
●OJT
●店舗研修
●高齢者研修 など
メッセージ
写真
教育研修課/2017年度新卒研修担当
安永トレーナー
私の所属する“教育研修課”は研修専門の部署として新卒新入社員はもちろん全社員の成長をサポートする部署です。 なかでも私は、新卒新入社員の研修を担当しています。当社では、入社後約5か月にわたって、研修プログラムを準備しています。 4月から、私をはじめ教育研修課、そして全社をあげて皆さんの成長をサポートします。 研修は、座学だけでなく、店舗での研修や、考えをまとめてプレゼンしていただく研修も予定しています。 そうしたなかで、皆さんから私も学びたいと思います。また当社の社員に向けた行動指針に『「挑戦・変化・成長」の志向で行動します。』という言葉があります。 これから入社をする皆さんは、きっとこの指針にあるように「挑戦したい、変化したい、成長したい」という想いだと思います。 入社する皆さん、そして迎える私たちのその姿勢がより良い会社を創ると信じています。
私たち研修課だけでなく、全社員が皆さんの入社を心から楽しみにしています。安心して入社してきてください。会えるのを楽しみにしています。