業務内容
オンラインショップをご利用いただいていない未知なるお客さまに対して、商品の魅力をお伝えするデジタル広告の企画立案から、媒体の買いつけ、出稿、運用まで一貫して行っています。市場分析は、マーケティング部門と連動して行っていますが、デジタル媒体一つひとつの特性については、EC戦略課独自で調査して分析しています。ときには、商品企画部門と相談し、どんなお客さまにアプローチするかというところから考えることもあります。その場合は、まず、商品がどのような人に向いているのかを分析し、商品をお求めいただけそうなターゲットを細かく設定します。そのうえで、ターゲットが興味を持ちそうな媒体を選んで広告を出稿しています。化粧品は、女性心理を探る必要があり、男性にはわかりにくいこともありますが、女性誌を読んだり、ネット上の記事に目を落としたりして、常にアンテナを張るようにしています。デジタルの施策は、すべての情報が数字として表面化されます。日々さまざまな数字を追いながら、考えて企画することも大切です。当社は競合他社に比べて、まだまだECの売上比率が小さいので、しっかり結果を出して、もっと比率を伸ばしていきたいと考えています。
写真

新日本製薬社員の一日

新日本製薬を選んだ理由
前職では、東京の大手情報通信企業のデジタル部門で、新規事業開発に携わっていました。予算の規模が大きくやりがいもあったのですが、取り扱う商品が商品として実体のないものでしたので、ずっと、ブランド価値のある自社商品でお客さまを喜ばせたいと思っていました。転職先にあたっては、自分のなかに3つの条件がありました。1つめは、仕事をする以上は世界規模で仕事ができる会社であること。2つめは、地元である福岡に貢献できる会社であること、3つめは、働く“人”が自分と合う会社であることでした。この3つの条件を満たしていた会社が、「新日本製薬」だったのです。面接のときに感じたアットホームな雰囲気も気に入り、「ここなら、自分のやりたいことができる」と確信し入社を決意しました。
写真

新日本製薬におけるキャリアアップ
当社は、若手社員を積極的に起用しており、努力すれば、年齢に関係なく重要なポストにつくことができます。私も、入社してわずか1年なのですが、先月、リーダーに昇進しました。1年間、チャレンジ精神を持って仕事してきたことが認められたのだと思います。役職としての裁量を与えていただき、仕事の幅も広がりました。会社の主要な会議にも参加させてもらえるようになり、一つポジションが上がったことで、見える景色も変わってきたように思います。これまでは、自分がやりたいこと、できることを考えてやってきましたが、これからは、会社がどのような方向に進もうとしているのかということも頭に入れ、結果を出していきたいと考えています。

写真
新日本製薬のここが好き
意思決定のスピードが速いところが好きです。これまでに、取引先も含めて50社程の会社を見てきましたが、かなり速いと思います。ジャッジが速い理由は、経営層までの距離が近いことにあると思います。一般的な会社であれば、社員が提案しても、経営層の耳に届くまでに何段階かあり、3か月くらいはかかると思います。しかし当社は、経営陣に直接プレゼンすることもできるのです。だから、新しいことにもどんどんチャレンジできます。デジタルの世界はスピードが重要ですので、メリットも大きいです。新しいことに挑戦したいと思っている意欲的な方には、やりがいのある会社だと思いますよ。
感銘を受けた言葉
仕事でお世話になっていた方がよくいわれていた言葉なのですが、「人も会社も、現状維持ではなく、脱皮を繰り返さなければ成長はない」という意味だと思います。私が取り扱っている化粧品、医薬品、健康食品、およびデジタルの世界は、変化のスピードがとてつもなく速いです。現状のまま留まっていたら、すぐに取り残されてしまいます。この言葉を胸に、これからもチャレンジ精神を忘れず、成長し続けたいと思います。
※掲載されている情報は2016年11月時点のものです。
社員を知る
  •   写真
    成長

    お客さまに寄り添った、
    喜ばれる企画を考えたい。

    コスメ販促企画課/渋谷 拓矢
  •   写真
    可能性

    さまざまな経験を通して、
    自分の可能性を広げたい。

    医薬品販促企画課/酒井 楓
  •   写真

    さまざまな経験を活かし、
    自分の夢を実現したい。

    人事課/池田 祥子
  •   写真
    感謝

    感謝の気持ちを胸に
    輝く女性として
    働き続けたい。

    人事課/江田 由妃
  •   写真
    変化

    ゴールに向かってまっすぐに。
    メンバーが働きやすい
    環境をつくりたい。

    DMS課/草留 一貴
  •   写真
    幸せ

    子育てしながら、
    自分らしく働きたい。

    教育研修課/菅田 美咲
  • Shinnihon WomanShinnihon Woman
    新日本製薬
    女性社員の働き方
    座談会

    写真 写真