夢と目標を持った
仲間と共に、
会社の未来を育みたい。
池田
祥子
IKEDA SHOKO
(新卒入社6年目/法学部卒)
人事

入社当初からの夢を心の支えに、
会社の未来を共に創る新入社員の採用に全力投球。
写真
◆ 仕事内容
コールセンター、広報室を経験したのち、約1年半前に人事へ配属になりました。現在は新卒採用を担当しており、会社説明会の企画~運営や、まさにこの採用ページやリクルートムービーなどの採用広報物の制作を行っています。主に3月を中心に東京・大阪・福岡で開催する単独説明会では、私自身が登壇しますので、会社として伝えるべきことや求める人財像を描く経営層との打ち合わせは重要な仕事の一つ。夢や目標を持つ志高い就活生と出会い、そのパワーを当社で発揮したいと志願し入社を決意してくれる瞬間が私の仕事のやりがいそのものです。
◆ 社会人生活での学び
入社当初からの夢は、当社を「就職したい会社ランキング」の全国版でトップ10入りさせること。私にとって以前広報室で過ごした1年半は、社をあげて行っている活動を一通り体験したこともあり、この経験で得たこと全てを一人でも多くの方に伝えなければと意気込みすぎた結果、一人で突っ走って疲れてしまったことがありました(笑)。そんなとき、今でも忘れられないのは、会社説明会に同期や後輩が駆けつけてくれたこと。ビラを配りながら、ブースに就活生を呼び込んでくれたり、当社での働きがいを語ってくれたり。おかげで当社のブースは大賑わい!本当にありがたかったです。こうした社員の力が当社の未来を創っていくのだなと実感しましたし、一人でできることは限られていますが、自分の想いを周囲の人たちと共有し協力してもらうことで、比べものにならないくらい大きな成果を生み出すことができると学んだできごとでした。
◆ 社会人として心掛けていること
以前、上司が「本当に仕事ができる人は、先のことを見据えて物事を動かすことができる人」と言われていたことがずっと心に残っていて、実践できるよう心掛けています。忙しいときや切羽詰まったときは、つい自分のこと、目の前のことばかりを考えがちなのですが、そんなときは本当に喜ばせたい人は誰なのかといった本来の目的を見失わないようにしています。以前は、タスクを順番に数多くこなしていくことが仕事だと思っていましたが、今は、想いを実現するために、こだわるべきところはとことんこだわって仕事をしようと思うようになりました。
写真
◆ これまでに一番成し遂げたと思える仕事
人事として担当した新卒採用活動ですね。入社当初からの夢だった、「就職したい会社ランキングトップ10」入りの実現に向け働けるとわくわくしていたものの、まさか異動してすぐ、いきなり1,000名近くの就活生の前でお話をさせていただくことになるとは思ってもいませんでした(笑)。私の言動が会社からのメッセージとして届きますので、プレッシャーも大きかったですね。最初は、話す内容に不安を感じていたことも。そのため、無難な表現でしか話せなかったときもありましたが、学生の皆さんが本当に知りたいことを真摯に伝えるためにも、自分が新卒として入社し、5年間働く中で感じてきたことを自分なりの表現で話すようになったときから、達成感を得られるようになりました。
写真
◆ 新日本製薬の魅力
大勢の中の一人ではなく、一社員としてしっかり向き合ってくれるところが一番の魅力ですね。今振り返ってみると、私が就活生だった数年前、選考面接の中でこの会社と共に私も成長したいと強く感じていました。新しい未来に向かってチャレンジしている当社は、一人ひとりが主役になれるフィールドがたくさんあります。早いうちから責任のある仕事を任せてもらえますし、そのプロセスでさまざまな経験を通して成長することができます。何もないところから何かを生み出したい人、チャレンジしたい人にはピッタリの会社です。なぜこの会社に入社したいのか、この会社だからこそ叶えたい夢が働く中で心の支えになってくれるのだと思います。その想いを社内で発信し続けると、チャンスが巡ってきやすい環境があることは当社の何よりの魅力だと思います。
◆ 就職活動のアドバイス
やりたい仕事が決まっていることはとてもステキなことだと思います。しかし、その他の仕事に全く目を向けないというのは少々もったいない気もします。自分の可能性を狭めることなく、少しでも気になることには積極的にチャレンジしてみる!その方が、これからの人生、より豊かになるように思います。
PROFILE
写真
池田 祥子
人事
2013年 新卒入社
写真 当社を「就職したい会社ランキングトップ10」入りさせたい!という夢に向かって、現在新卒採用担当として奮闘中。休日は、両親と温泉巡りに行くことも。当社には、「親孝行手当」年に一万円支給される制度があるので、日頃の感謝を伝えるべく活用案を計画中。

他のインタビューを見る