HOME > ニュースリリース > 商品
ニュースリリースニュースリリース
このページを印刷する
2018年08月09日

9月1日(土)「パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル」改良新発売

 新日本製薬 株式会社(本社:福岡市、代表取締役:後藤孝洋)は、パーフェクトワン スーパーモイスチャージェルを改良新発売します。

 

パーフェクトワン スーパーモイスチャージェルは、潤いの貯蓄に着目し、角質層に浸透した保湿成分を肌の中でしっかり貯め込み、使うほどに潤いを日々積み重ねることで、水分保持力を強化。さらに濃密な潤いを抱えこんだ新配合のモイストコートコラーゲンが肌表面にフィットして潤いを長時間持続させます。そのほか、コラーゲンアミノを放出する独自開発の3倍膨潤コラーゲンや角質にくっつき潤いを貯蓄するモイスチャーマグネット※1のほか、数百種の中から厳選したハリサポート成分のツボクサエキス※2とパシャンベエキス※3をを新たに配合しました。高い保水力でふとした瞬間もしっとりが続く、高保湿オールインワンジェルです。

 

2年連続国内売上No.1※4のパーフェクトワン スーパーモイスチャージェルは、2018年秋、次なるステージへ進化を遂げます。

※1 異性化糖(保湿成分)※2 ツボクサ葉エキス(保湿成分)※3 ベルゲニアリグラタ根エキス(保湿成分)

※4 パーフェクトワンオールインワンジェルシリーズ 富士経済「化粧品マーケティング要覧2017」「化粧品マーケティング要覧2018」2016年、2017年ブランド売上ベース

 

 

パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル(50g/4,860円)

 

 

改良開発背景:新たな乾燥の原因・・・無自覚に水分が逃げてしまっている!?

状態の良い肌と悪い肌を比較すると、状態の悪い肌は乾燥していて、無自覚のうちに角質層を通じて水分が蒸発してしまっている可能性があります。潤いが逃げてしまう原因としては、紫外線などの外的要因から肌がダメージを受け、自ら保護する「バリア機能」と潤いを「保つ」機能が弱まっていることが考えられます。

 

今回の改良では、このいつの間にか無駄にしてしまっていた潤いに着目し、肌の中にしっかり潤いを貯めこみ、使うほどに潤いを積み重ねて肌を健やかに保つ新技術を採用しています。

 

 

<パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル>は、ここが違います!

リニューアル①  

●スーパーモイスチャージェル特有の新成分「モイストコートコラーゲン※1」と「ヒアロリペア※2」を配合

濃密な潤いを抱え込んだ「モイストコートコラーゲン※1」が肌に密着し、潤いが続く肌に導きます。自社従来コラーゲンと比較して肌への水分保持力が向上した技術を新採用。さらに肌のバリア機能をサポートし、水分保持力を向上させる「ヒアロリペア※2」も新たに配合。肌に浸透しやすく、水分蒸散を防ぐことでしっとりなめらかな肌へ導きます。

※1 ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン(保湿成分)※2 加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル(保湿成分)

 

リニューアル② (モイスチャージェルと共通) 

●保湿効果をさらに強化するために独自開発成分「3倍膨潤コラーゲン」を新配合

分子量の大きいコラーゲンを角質層まで浸透させるために、コラーゲンとヒアルロン酸を組み合わせた小さなカプセル状にして凝縮した独自開発の「3倍膨潤コラーゲン」を新たに配合。そのカプセルを肌になじませることによって3倍に膨潤し、内包されているコラーゲンアミノが放出され、角質層まで潤い成分をしっかり届けることができます。

 

リニューアル③ (モイスチャージェルと共通) 

●使い続けるほどに潤いを積み重ねて、潤った肌を追及する新配合成分「モイスチャーマグネット※1

角質層にあるケラチンにくっつき、“潤いを貯蓄”する機能に着目しました。「モイスチャーマグネット※1」が使い続けるほどに潤いを積み重ねて、肌の乾燥を防ぎます。また、角質層にくっつくため、肌のターンオーバーで剥がれるまで密着し続けます。

※1 異性化糖(保湿成分)

 

【商品概要】

商品名

パーフェクトワン スーパーモイスチャージェル

 

使用方法

適量(直径1.5cmくらい)を付属のスパチュラで取り、顔全体にやさしくなじませます。乾燥が気になる部分には重ねづけをしてください。

 

容量・価格

50g/4,860円 (本体価格4,500円) 専用スパチュラ付  ※約1カ月分

 

ご注文
フリーダイヤル 0120-408-444
インターネット http://www.shinnihonseiyaku.co.jp/

 

 

この件に関するお問い合わせ先
新日本製薬 株式会社 広報室
TEL:
092-720-5800(代表)
03-6837-1685(東京オフィス)
FAX:
092-720-5808
e-mail:aoki-m@shinnihonseiyaku.co.jp
URL:http://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp
このページを印刷する
一覧へ