新日本製薬では、社員の成長を後押しするためさまざまな研修を行っています。
教育制度
新日本製薬では、社員の成長を後押しするためさまざまな研修を行っています。
入社後研修
新日本製薬では企業理念に基づき、社員の自己研鑽と成長を応援しています。また入社後、幅広く活躍する人財育成のため、研修専門のチームが入社後の皆さんをサポートします。ここでは新卒新入社員の入社後研修について、いくつかご紹介します。
研修のテーマと内容
入社後研修は、大きく3つのテーマに分かれています。
ビジネスマナーを知る
写真
1泊2日の宿泊研修
 
社会人として基本的なビジネスマナーについて外部の講師を交えた研修を行っています。
●社会人としての心構え
●挨拶
●名刺交換
●ビジネス文書
●電話応対 など
会社を知る
写真
入社後1年間の学びと今後の抱負を発表する報告会
企業理念や部署の役割を学ぶ研修の他業界の理解を深めるための研修も行っています。
●理念研修
●業界研修
●部署理解研修
●商品研修
●コンプライアンス研修 など
お客さまを知る
写真
店舗に足を運び情報共有
 
当社の商品をご利用いただいているお客さまをより深く知るために、店舗に立つビューティーアドバイザーと情報共有を行い、心に響く「おもてなし」の実現をめざします。
●ペルソナ研修
●お客さま応対研修
●OJT
●店舗研修
●高齢者応対研修 など
メッセージ
写真
教育研修課/2019年度新卒研修担当
北澤トレーナー
私の所属する教育研修課は、研修専門のチームとして新卒新入社員はもちろん、全社員の成長をサポートしています。 中でも私は、新卒新入社員の研修を担当しており、入社後の初期研修をはじめ、ロジカルシンキング研修などさまざまなプログラムを企画・実施しています。 入社後皆さんの成長を一番近くで感じることができると思うととても楽しみですし、私自身も皆さんの意欲的な姿勢から存分に学びを得たいと思っています。 当社には、『「挑戦・変化・成長」の志向で行動します。』という行動指針があります。 このような情熱を持つ仲間と共に新日本製薬の未来を創ると考えるとワクワクします!皆さんの入社を心から楽しみにしています。