会社情報

  1. Home
  2. 会社情報
  3. サステナビリティ
  4. トップメッセージ

新日本製薬「サステナブル宣言」
限りない未来を

新日本製薬はOne to One health & beauty-care.の事業領域で、地球環境や社会を取り巻く課題の解決をめざします。ビジョンとして掲げる“世界中の人々の健やかで心豊かな暮らしの創造”のもと、ステークホルダーの皆さまとともに持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

オールインワンスキンケアのリーディングカンパニーとして

私たちは創業以来、美と健康の領域で事業を行う「ライフスタイル創造カンパニー」です。“世界中の人々の健やかで心豊かな暮らしの創造”をビジョンに掲げ、化粧品、健康食品、医薬品などの商品群を提供してまいりました。特に、売上構成で現在当社の主力となっている化粧品事業では、オールインワンというシンプルなスキンケアのスタイルを世に送りだし、主力ブランド「PERFECT ONE」のオールインワン美容液ジェルシリーズが、オールインワンスキンケア市場No.1※を獲得するなど、この分野におけるリーディングカンパニーとなっています。

化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地などを一つにして、短時間で効果的にお肌のお手入れができるオールインワンスキンケアのコンセプトは、おかげさまでたくさんのお客さまにご支持をいただき、今では当社だけでなく大手も含めた数多くのメーカーが参入する新たなマーケットに育ちました。これは、女性の社会進出やそれに伴う価値観の変化とともに生まれた「こんなものがあればいいのに」というお客さまのお声に、商品やサービスでこたえたい、という私たちの姿勢が受け入れられた結果だと、とても誇らしく感じています。これからも、女性はもちろんすべてのお客さまの暮らしに寄り添い、お役に立てる商品やサービスの開発に努めてまいります。

新型コロナウイルス感染症の影響について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大はなかなか収まらず、今もなお先が見通せない一年になりました。小売業や飲食業をはじめ、さまざまな業界で厳しい状況が続いており、当社でも対面での化粧品販売の機会は減少しています。しかし、事業の中核である通信販売への影響は限定的なものにとどまっています。外出を控えがちなお客さまの中には、従来と変わらずお届けできる商品や私たちからの情報を心待ちにしてくださる方々も多く、そのような声にはとても励まされる思いです。社内の感染対策は、流行初期に入手困難となっていたマスクや消毒液を会社でまとめて購入し社員に配布したり、オフィスに設置するアクリル板を社員が自作したりするなど、早期から矢継ぎ早に手を打ってまいりました。他にも、マイカー通勤の一時的許可、自転車通勤の奨励と自転車購入費の補助、感染防止用備品の設置、時差出勤、さらには対応可能な部署におけるリモートワークの導入など、さまざまな施策の導入により感染拡大の防止に努めています。

環境への配慮を優先し、企業としての責任を果たします

国際連合の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、2021年8月に公表した報告書で、地球温暖化について人類に責任があることは「疑う余地がない」と表明しました。私たちの商品は、その重要な成分が自然に由来するものであるため、環境問題に向き合うことは当然だと感じています。自然環境を守るため、たとえ小さくてもできることをやっていくことが企業としての責務だと考えます。

通信販売を主たる事業とする私たちにとって、お客さまのお手元に届く商品の容器や化粧箱、配送箱は重要なコミュニケーションの一つです。ブランドにふさわしいシンプルなデザインや設計であることを大原則としていますが、その素材についても定期的に見直しを行い、新しい技術によって実現されたエコフレンドリーな素材を採用するようにしています。例えば、主力商品の容器にはプラスチックにグリーンナノを配合することでプラスチック燃焼時のCO2を約60%削減することに成功した新素材を採用しました。化粧箱には適正に管理された森林木材による製品であることが認証された紙やリサイクル紙を使用し、また配送箱は、商品やカタログが破損なく届くよう工夫をするとともに、環境に対する責任を果たすため見直しを随時図っています。サービス面では、おまとめ配送という方法で配送回数を減らす選択肢をご用意したことは、お客さまと接する機会が減ることになるため、決断には勇気が必要でしたが、輸送時に発生するCO2や梱包にかかる資源の削減につながる取り組みの一環でもあるため、環境への配慮優先に舵を切ったことは間違いではないと確信しています。

環境のみならず、私たちの社会にはさまざまな課題が横たわっています。仮に目の前の課題が解決しても、10年後、20年後には、また別の課題が生まれてくるでしょう。責任ある企業市民として、その時々の課題に立ち向かい、100年後にも社会から必要とされる企業でありたいと強く願っています。

シンプルスキンケアをグローバルスタンダードへ

成熟した時代における企業は、商品やサービスはもとより、企業そのものの価値観が世界に通用するかどうかが重要になります。言い換えれば、企業の経営理念やビジョンが受け入れられ、お客さまがそれらに共感・共有してくださらなければ生き残ることが難しい時代になるのではないでしょうか。創業以来ファブレスメーカーとして成長してきた当社の強みは、企業理念と人財です。「お客さまに最高の満足」を提供するために、何よりもお客さまとのコミュニケーションを重視し、その声に耳を傾け、必要とされるものを、スピード感を持って開発・商品化してきたと自負しています。その事業を支えているのは当社で働く一人ひとりの力です。これまでは、国内を中心に事業を拡大してきた私たちですが、次の目標は「PERFECT ONE」をオールインワンスキンケアの世界No.1ブランドとして育て、シンプルライフを世界に展開していくことです。私たちはそれができると信じています。

私たちのビジョンにある“世界中の人々の健やかで心豊かな暮らしの創造”を実現し、お客さま、株主さま、お取引先さま、社員、社会の期待に応えられるよう、経営管理体制の構築と経営品質の向上を図り、限りなく幅広い成長発展をめざしてまいります。

※富士経済「化粧品マーケティング要覧2017~2021」(モイスチャー部門及びオールインワン部門/メーカー、ブランドシェア2016-2020実績)